7.ゲイム考

ポケモンの日

今日はポケモン新作の発売日ってんで、
朝からチビ2号(小6♀)のテンションが高い。

・・友達の影響で今年からハマったニワカなのに(笑)

1.日々日常

到着

ミレニアムが3シーズン分。

全部で67話(+1話)
うーん、、、、年内に何話観れるのかしら?(笑)

ストレンジャーシングスにホワイトカラーに名探偵モンク。
本も数冊買ってしまったし・・・



・・・とりあえず今週末は机の上を片付けよう。

1.日々日常

全米が泣いた的 大河

来年の大河ドラマは
「麒麟がくる」で明智光秀が主人公。

最近、大河ドラマの歴史物は
「真田丸」真田幸村や、
「西郷どん」西郷隆盛やらで
人生の最後が悲劇的に終わる人物ばかり。


やっぱり泣ける終焉のがいいのかなぁ・・・

1.日々日常

GAFA

昨日、ニュースでやってたIT業界を主導してる4社。
娘(小6♀)に聞いてみた。

G・・・グーグル。
A・・・アマゾン。
F・・・フェイスブック。
A・・・うーん、アンドロイド?


惜しい!アップル!

・・・アップル?

i phoneは分かっても、
アップル社の認知はされてませんでした。
これは津村順天堂パターンか!?
津村順天堂 ⇒ ツムラ ⇒ バスクリン(別会社に)

5.観た+聴いた+読んだ

20年遅れのミレニアム

昔、深夜放送で観てて
season2が驚愕のエンディングで終わり
結局続きを観れず悶々としていた海外ドラマ「ミレニアム」

20年近くたって今更ながら
やっと全シリーズを購入。



ちなみにシーズン1はXファイルのクリス・カーターが
指揮を執って製作してた1話完結形式のホラーサスペンスドラマ。
しかしXファイルの大ヒットにより、シーズン2からは
他者に任せたものの大暴走となり(笑) どろどろのシビアで
長大な展開+あーゆー連続ドラマ史上で類を見ない
全人類ほぼ絶滅エンド(ネタばれ)をして視聴者ポカーン。

この最終回で次シーズンどうすんの??と思ってたら、
視聴率ガタ落ちで慌ててクリス・カーターが製作に戻り
当初のカタチに戻すも、もはや視聴者の置いてけぼり感は拭えず。
挽回できぬままに打ち切りの形でミレニアム(2000年)を迎える前に
シーズン3を以って終了してました。。。

ちなみにその紆余曲折な事情もあり
本国ではカルトな人気があります。
また原作者のクリス・カーターも本作はお気に入りで、
いまだにリメイクの企画を出したりしてるそうですが、
前例が悪いので実際には1度も制作には至ってません(笑)
※クリス・カーターは本作に強い思い入れがあったようで、
のちにXファイルで後日譚が放送されました。
タイトルは その名も「ミレニアム」

1.日々日常

2冊

先週末に購入の2冊。
現代怪異事典の作者さんの新刊と、
最近ハマっている源平関連の軽いの。

あと最近チビ2号(小6♀)がハマっている
「日常」全巻と最終巻(特装版)を揃えた。